今回はたまには攻略らしい事を

しようと思って

【BRVブレイクからの復帰】

について検証してみます。






上級者の方や断章HARDコンプしてる

方々は、わかってると思いますが

私は、なんとな〜くしか

理解できてなかったので

今回、詳細調べてみました。




この辺理解できてると

起き上がりHP攻撃
(敵のターンでBRV復帰→HP攻撃喰らう)

が防止できる場面があったり

直前でHP攻撃できて

無駄にBRVを溢れさせたりしない

立ち回りができると思います。












まず、敵の初期BRV値を確認。



初期BRV値 : 2,217








ブレイクします。



復帰のターンがわかりやすいように

召喚して相手のターンを省きました。







ここで、BRV復帰する条件ですが

初期BRV値を超えると復帰します。




結果から言いますと

敵の攻撃を挟まない場合に限り

6ターン後に初期値復帰します。



先程のブレイク直後の場面です。

数字の⑥のエーコのターンで

復帰が予想できます。







それと

敵の攻撃を挟んだ場合


敵の攻撃でBRVが補填される為

④のライトニングのターンで

復帰が予想できます。









この2パターンだけ覚えておけば、ほぼ大丈夫です。









あとは、戦闘中(特に複数時)に

ちゃんと数えてられるかですww




この後は細かい検証を説明してますので

仕組みを理解したい方は

順を追って見てください。








1.①ターン後(2ターン目)


敵のBRV値が113

初期BRV値 2,217 に対して

約5%分 (2,217×5%=110)

が加算されます。





2.②ターン後(3ターン目)


敵のBRV値が339

初期BRV値 2,217 に対して

約10%分 (2,217×10%=221)

が先程の113に加算されます。

(113+221=334)





3.③ターン後(4ターン目)


敵のBRV値が678

初期BRV値 2,217 に対して

約 15%分 (2,217×15%=332)

が先程の339に加算されます。

(339+332=671)





4.④ターン後(5ターン目)


敵のBRV値が1,356

初期BRV値 2,217 に対して

約30%分 (2,217×30%=665)

が先程の678に加算されます。

(678+665=1,343)




5.⑤ターン後(6ターン目)


敵のBRV値が2,261

ほぼ初期BRV値になったので

ブレイクから復帰



初期BRV値 2,217  に対して

約40%分 (2,217×40%=886)

が先程の1,356に加算されます。

(1,356+886=2,242)







細かい数字的なものは

誤差の範囲なので気にせず

数字苦手の人は頭が痛くなりそうですが

単純に

ブレイク後、6ターンで復帰する

と覚えればいいと思います。




次に、最初に書きましたが

初期値BRV値を超えると復帰するので

敵に攻撃されると

敵のBRV値がその分増加して

初期値を超える場合がほとんどです。




そういった敵の攻撃を挟む場合は

敵の攻撃後にブレイク復帰を

予想しておきます。







例をあげるとこんな感じ


ブレイク直後ですが

6ターンまでの間に

敵のターンを挟んでます。



こういった場合に

敵の攻撃でBRVが大幅に加算されるので

4ターン目にブレイク復帰を予想し



2ターン目






3ターン目


敵のBRV攻撃(サンダラ)で

大幅にBRV増加。

初期BRV値を超える。




4ターン目


先程の攻撃で

初期BRV値を超えたので

ブレイクから復帰。





補足で

イレギュラーですが

ブレイク中に吹き飛ばしをした場合

激突ダメージ恩恵で多少

溜まってるBRVが減少しますが

その辺は気にしないでいいかな〜






と、まぁこんな感じです。

だいたいわかりましたでしょうか?



本当は動画で説明すれば

わかりやすいんでしょうが

iOSだとパソコン使わないと

動画が撮れないので

ご勘弁くださいm(_ _)m



おそらく次のiOSの

ナンバリングアップデートで

動画撮影可能になる噂があるので

それを楽しみにしてます(^^)






個人的な検証なので

間違いがあるかも知れませんので

不備な点があればご指摘願います。





断章HARD攻略する際に

この辺を頭にいれておくと

多少なりともクリアターンが

稼げると思います。