さて、

シド共闘が落ち着いて

完全にイベントの谷間に

陥っているDFFOOですが

先日、やっとの思いで

セフィロス専用が引けたので

少しでもパッシブを厳選しようと

共闘期間があと24時間を

切ってはしまいましたが

まだまだAF集めに没頭しております。






共闘自体は

まとまった時間がとれないので

ホスト、ゲスト問わず

ほぼ野良で回ってるんですが

セフィロスを使い始めて

ふと思う事がありました。








事故多いよね?







野良共闘だからといえば

仕方がないのかもしれませんが

度々事故に遭遇します。



セフィロスだと高スコアが出やすい分

攻めろ攻めろの精神なので

ふとした集中攻撃や

起き上がりメテオなんかで

やられちゃうことしばしば。




実は、ご存知の通り

セフィロス専用が引けないこともあって

ヴィンセントでこの共闘は

完走したんですけど

今まで事故に会うことが

少なかったのもあり

ヴィンセントが1人いると

安定するのかな?

って思ったんですよ。




あと、そもそも

根本的に思ったのは

セフィロスに注目が集まりすぎて

皆さん、

ヴィンセントのアビリティ効果

覚えてないですよね?




たぶん私なら

セフィロスを早めに引いてたら

そちらばかりに目がいって

覚えてなかったはず。。





ってことで

改めてヴィンセントってこんなヤツ

って紹介をしておこうと思います。






始めたばかりの人もいた場合にも

わかるように説明しますと

ヴィンセントは"7章"の

ストーリー中に仲間になります。





相性武器とその性能は




第1アビリティの

"射撃ビーストフレア"の

【初期BRVダウン】効果アップと

期間延長(4Action→6Action)です。




実は、この効果が存分に発揮されるのが

今回の共闘でした。




こちらセフィロスイミテの詳細欄。

注目すべきはブラックマテリア。


実は、初期BRVを下げることにより

ブラックマテリアのBRV加算量を

抑えることができたんです。



なので、今回の共闘では

セフィロスが初手でブラックマテリアを

撃ってくるので

こちらも初手で

射撃ビーストフレアを

セフィロスに対して撃つのが

最良手と信じてやってきました。





それと専用武器の性能がこちら




色々と書いてはいますが

注目すべきは

"射撃ライブスパーク"の

【攻撃力ダウン】効果アップと

期間延長(1Action→2Action)です。



実は、この攻撃力ダウンの効果

専用武器があっても2Actionと

限定的ではありますが

結構な効果を発揮します。

(最大BRVアップと負荷軽減も何気に結構良いですよ)




ジタンイミテのストラサークルに

対してはこちら ↓






セフィロスイミテの縮地に

対してはこちら ↓





どちらに対しても 1 の連続!!

それだけ効果ダウンが大きい

デバフなんです!!







この2つのアビリティ。

使うタイミングさえ把握できれば

今回の共闘において

リスク回避に絶大な効果を

発揮しています。



これにより守備的なサポートをして

事故を防ぐことができていたんですね。








いまさらな記事ではありますが

来たるいつかのセフィロス断章に

向けて、役に立つことを祈りつつ

記録用として残しておこうと思います。





それに今後もどこかで

役に立つ場面が出てくることを

少しばかりは期待してますw