11章HARD ラスボス

いまさら感ありますが

やっと攻略できたので

今回はそのまとめになります。










まずは結果と編成から




【動画はこちらから】 
(途中で音消えます‪m(_ _)m‬)
              ↓  ↓






タイトルにも書いてありますが

今回は、

相手のデバフ対策、HP回復対策

で、レナorユウナがいると

攻略的にはベストですが

それぞれ専用武器を持ってないので

その代用として

エーコ&召喚アレクで挑んでます。





編成詳細はこちら
ポイントは赤字部分です。

リリゼット
LV.50 覚醒.50
相性完凸専用2凸
専用防具完凸

エーコ
LV.50 覚醒.50
相性専用完凸
専用防具完凸

ティナ
LV.60 覚醒.59
相性専用完凸
専用防具完凸

召喚獣
アレクサンダー
LV.20

フレンド
ティナ
LV.60 覚醒.60
相性専用完凸
専用防具完凸


ざっとした役割りはこちら
・HP回復役にエーコ
・HPリジェネだけだと追いつかないので召喚獣にアレク
・デバッファー役にリリゼット
・アタッカーにティナ(覚醒LV.60にしなくても大丈夫です)



ティナの代わりにヴァン
エーコの代わりにパンネロ
とかでもいけそうです。




では、攻略詳細にいきます。







まず1戦目




イミテWOLのシャインシールドが厄介
シャインシールド かけられる前に潰します。
Action順で無理なようなら、シャインシールド かけられた相手をすぐ倒せるようにHP攻撃しましょう。

倒し切る前に、次に備えて「HPリジェネ」を必ずかけておくのもポイント。

※目安
14Actionで撃破







2戦目




ポイント
両脇雑魚がいると、真ん中のメインが強いままです。
両脇倒さないと、デバフ受付ない。各種攻撃耐性あり(BRV減らせない)

両脇無視して真ん中集中攻撃。もしくは、両脇を倒してから真ん中集中攻撃。
どちらかになると思いますが、今回は「両脇倒してから真ん中にデバフをかけて集中攻撃」としました。




両脇を倒すと「エネルギー転換」をして、Action順が少し遅れます。




そうなればこっちのもの。
リリゼットでデバフをかけて、「エーコ → ティナ」と交代。
ここでティナだと、メルトンとメテオの行動負荷が少ないので、ガンガン割り込みながら攻撃できるのもポイントの1つ。




ただそれでも倒し切れなかった場合。両脇を復活してきますが、この時は必ず「全体BRV攻撃」してきます。
両脇どちらも残ってる場合、序盤は「全体HP攻撃」をしてきて(戦闘長引くとサウザンなんとかでBRV攻撃もある)、どちらか撃破していて復活させてくる時には「全体BRV攻撃」してきます。
相手の行動パターンなので把握しておきましょう。




で、両脇が復活すると真ん中に攻撃耐性が付きますので、相手の防御関係ない「メルトン」で集中攻撃。
リリゼットは、センシュアルダンスでBRV分配役。

※目安
34Actionで撃破







最後の3戦目

ここでは、HPダメージとアビリティ回数、フレンド交代が回復されます。
ただし、【ここ重要】HPが回復されてもそれまで受けてたダメージはミッションに反映されるので注意すること!




ラスボスの行動パターンとしては。
撃破すると「HP全回復」の「巡る命」を3回使う。【要は4回倒すことになる】

開幕時、及び全回復後の最初のAction(割込みはしてこない)で「全体HP攻撃」+デバフ数種をしてくる【ただし、4回目はBRV+ HP攻撃?】

通常時、BRVがある時は HP攻撃をしてくる。ただし、ブレイクしてもBRVを加算してからの HP攻撃なので注意。


だいたいこんな感じですかね。
では、戦闘の流れにいきます。









まず開幕時に「全体HP攻撃+デバフ」をしてきます。これは防ぎようがないので、「デバフ押し出し&HP回復」にHPリジェネをします。






ここで、リリゼットの役割りも説明しておきます。




「センシュアルダンス」は、相手へのデバフ&バフ押し出し。味方へのBRV分配。

ブレイク回避に使ったり、ラスト4回目の集中攻撃でBRV分配でも使用するので乱用せずに使いどころを考慮します。





何気に大活躍!「ワーリングエッジ」
素早さデバフ付与です。
相性武器のパッシブがあると 2Action→4Actionと付与期間延長。これが個人的にこの戦いの肝となりました。
何度やってもコンプできなかったこの戦い、相性パッシブ付けたら楽勝でした。

でも、パンネロ完凸済みの人は、デバフの代わりにヘイストとリジェネで、この役割とエーコの役割りをおそらく果たしてくれます。







という感じで、色々と考慮しながら道中進んでいくわけなんですが、3回目撃破するタイミングで調整が必要になります。




ここです!!
ここで、3回目撃破します。

【考え方】
撃破後に敵が行動する前に、エーコでフレンドティナと交代。召喚して1発目にメルトン。

これを絶対にしたいので、Action遅らせてでも調整しました。

敵に行動されるとデバフつけられてしまうので、レナがいない限りは絶対に行動させてはいけません。






で、ここでティナと交代して召喚。
ヴァンでもいいのでしょうが、ティナだとガンガン割り込んでくれるので、個人的には今回はティナ優先してました。

召喚中は、フレンドさんの覚醒60メテオを思う存分発揮!リリゼットでBRV分配してあげーの。メテオしてーの。で召喚中に撃破!!
となりました。







【まとめ】
やっぱりこういうギリギリの戦いの時は、相手の行動パターンを把握するのは必須です。
意識しながら何度か挑戦してると覚えてきますので、面倒臭がらずに意識しておきましょう。

回復役は必須だと個人的には思います。
優先的には
レナ(専用凸ってなくても)→ユウナ→パンネロ→エーコ(+アレク)
やはりエーコだと短期間で回復しきれないのでアレク推奨。
それ以外のキャラだとアレクの代わりにブラザーズやイフリートにできるので、火力アップになるはず。

素早さデバフ(バフ)も必須です。ティナのメテオも素早さデバフを付与できますが、乱用するといざBRV削りたい時、HP攻撃したい時に使えなくなるので、メインとなるデバッファーがいた方がいいはず。




なんだかんだで難易度は高かったですが期間限定クエストではないので、覚醒LV.60キャラやレベル解放キャラが増えていけばもっと簡単に攻略できるようになってくるはずです。
ぼちぼち攻略していきましょ٩(ˊᗜˋ*)و