今回から断章がひとつずつ追加となる仕様となりました。

FullSizeRender

追加となったのは、ケイト断章。


いっぺんにやるより、ひとつずつ確実に攻略していけるので、こっちの方がいい気がします。



早速、まわってきましたが、難易度としてはそこまで難しくない感じ。

前回の「スノウ」や「サンクレッド」に比べたら少し下がった...かな。


でも、やっぱりある程度のキャラ育成は必要になってはきてはいますね。








では、攻略の方にいきます。

メンバーはこちら。

IMG_8505

恩恵メンバーから
ホープとケイト。
火力メンバーとしてヴァン。
召喚にはバハムートで
フレンドさんにはスコールです。



ちなみに、
ケイトは、サッズ相性武器1凸
ホープは、相性完凸専用2凸幻獣なし
ヴァンは、相性専用幻獣完凸です。

IMG_8487
IMG_8488
IMG_8489


で、スコアの方は
54,800 とギリギリクリア!!

IMG_8503

スコアミッションは、未達成ですがコンプ自体は完了です。

ちなみに、画像のハイスコア 71,525 の時は
リリゼット、スコール(相性専用完凸)
ケイト(相性完凸専用無凸)
でした ‪m(_ _)m‬



では、いつものように動画を貼って、立ち回り詳細記事を書いていこうと思います。









では、立ち回り。
今回の道中は断章としては、比較的簡単ですので、省略します。

攻撃系のアビリティは節約して(今回はレッドスパイラルとディープハザード1回ずつ使用)ホープのプロテス&シェルで乗り切りましょう。



実は、この動画の直前にホープの覚醒を60にしたばかりで、使い方がうまくいかないところもあったりしましたが、そんなことよりもホープが予想以上に使える子でした。

シェルエクステンドからのHP攻撃+でのブレイブ分配。

これって、レムとかラムザもそうですよね。
はやく二人共覚醒してあげて、エクステンド使いたくなりました^_^





では、今回のボスです。
アーマーナイト LV.85 が2体。

IMG_8490

敵が複数だった場合の原則通りに、どちらかを先に撃破する方法のがいいでしょう。

攻撃力を大幅にあげる特徴があるので、味方の防御力アップか攻撃力ダウン、もしくは盾役がいると安定したクリアが望めるはず。


ちなみに、BRVも高い値を出してくるので、BRV削り役も必要です。



ちなみに、下の画像をみていただくとわかりますが、ケイトは恩恵だったりしますが武器がないと「ブリザラROX」で、1,000も削れないので、注意しましょう。

IMG_8491




開幕からは、すぐに召喚を使わずに出来る限り攻めてから召喚をする方法をとりました。


ただ、ここで立ち回り失敗した場面。

IMG_8492

ここで、アーマーナイトBがALL攻撃の表示なのに、ホープがAにHP攻撃をしてしまいます。



そしたら、案の定アーマーナイトBが全体BRV攻撃「クアドラブル」をしてきて、ホープがブレイク。

IMG_8493
IMG_8494

あっという間に、BRVを溜めさせてしまいました。


こうなっては召喚で打開するのが手っ取り早いので、召喚するタイミングを計ります。




この時点で、ケイト→スコールに。
連続剣を撃って最大BRVを上げておきます。

IMG_8495
IMG_8496

ヴァンになり、本来ならここで召喚してもいいんですが、後のアクション予測をみてください。

IMG_8497

自軍6番目にスコールがいます。(1番右端)
おそらくその右に敵がいるはず。

なので、バハムートはAction数"6"なので、召喚終了後に即攻撃されてしまいます。


下の画像のように、味方の5番目の後ろに敵が来たので、タイミング的にはベスト!!

IMG_8499


下の画像が召喚直後ですが、見事に敵の攻撃の順番が遅めになっており、召喚でBRVを出し切った直後でも有利な立ち回りをとることができました。

IMG_8500


ちなみに、この召喚の仕組みの記事は...


いつ書いたか忘れてしまったので、また後日探してお知らせします‪m(_ _)m‬





で、その後。
フレンドのスコールが帰った場面。

IMG_8501

なんとか1体は倒しきれたので、あとは確実に仕留めます。


気をつけるのは

・ブレイクされない立ち回り
・ヴァンのアビリティは、BRV削りで使うこと
・ケイトの3連回避に頼りすぎない

この辺を気にしていれば倒しきれると思います。




ということで、最後はギリギリになりはしましたが、撃破することができました。

IMG_8502



今回はなんといっても、ホープがMVPでいいんではないでしょうか。


ハイシャードも多くなってきて、覚醒するキャラに差が出てき始めてきたので、いろんな攻略がでてきて面白くなってきましたね。


さぁ、次は何で攻略してみようかな。