今回は、AFの餌集めどこがいいのか? 
ってことで、検証してみようと思います。

ただ、試行回数が少ないので、多少数値にばらつきがある可能性もありますので、その辺をご理解いただき見ていってください。



まず、AF各種の強化経験値を確認してみましょう。

☆2:エイドロ
強化経験値:600
IMG_1009

☆3:エイドラ
強化経験値:960
IMG_1010


☆4:エイドガ
獲得経験値:1,200
IMG_1011

☆5:エイドガ
獲得経験値:6,600
IMG_1012


となっております。

まとめると
☆2 →    600
☆3 →    960
☆4 → 1,200
☆5 → 6,600
となります。


次に、幻獣界の各種晄での各層でのドロップを調べてみました。


二層:SP消費 20
IMG_0716
ドロップ平均
☆2 → 1(600)
☆3 → 4(3,840)
☆4 → 2(2,400)
*()内は合計獲得経験値


深層:SP消費 60
IMG_1013
ドロップ平均
☆4 → 7(8,400)


念のため、
1層:SP消費 10
IMG_1008
平均ドロップ 
☆2 → 4(2,400)
☆3 → 1(960)
☆4 → 1(1,200)

となりました。


では、獲得経験値を並べてみます。
一層:4,560
二層:6,840
深層:8,400

これが、各層1回当たりのAF獲得経験値の総合値となります。



で、ここから重要なのは『SP200で周回するならどこがいいの?』ってこと。

ということで、次はSP200できっちり周回したら、どのくらい獲得経験値が取得できるか調べた結果が、こちら。


一層 → 20回
  → 獲得経験値 → 4,560×20=91,200

二層 → 10回 
  → 獲得経験値 → 6,840×10=68,400

深層 → 3回(余りSP20で+二層×1回)
  → 獲得経験値 → 8,400×3(+6,840)=32,040


わかりましたか?
餌として経験値を取得するだけなら、一層を周回するのが一番効率的なんです。

これだけみると一層を周回するのがベストですが、もちろんデメリットがあります。



そう。
時間がかかる!!




以前、周回にかかる時間を記事にしたときがありました。

その時の記事はこちら ⬇︎

例えば、周回をセッツァーでやるとして、各層共通で1周するのに1分かかると仮定します。

すると、
一層 → 20分 (91,200)
二層 → 10分 (68,400)
深層 → 4分   (32,040)
*()内は獲得経験値

うん。一層は時間がかかりますね。
面倒くさいです (´-ω-`)



・まとめ
もうこの辺は個人的な好みにもよるんですが、私なら
自然回復の時は、二層
ポーション、賠書使ってガッツリ集める時は、深層
これでやります。

ただ、ポーションが少なかったり、ジェム砕くのが嫌な時に賠書使うときは二層。

暇で暇で時間がある時なら一層。かな。


<補足>
ちなみに、晄だと3種類のキャラが出現する仕様が一般的ですが、平均的に出現したと考えた時「SP200消費」で各層周回した場合、お目当ての1キャラが出現する確率は、どの層でも7個前後となります。

さらに言うと、お目当てのキャラのエイドガ集めるのも、餌を集めるのも、開催されている『共闘イベント』を周回した方が、圧倒的に効率がいいです。

ですので、幻獣界は
・お目当てのキャラが共闘イベントで出ない場合のエイドガ集め
・共闘に効率的に参加できない時(人が少ない時間帯でゲスト参加皆無)
・自然回復でのSP消費

で、やっていくのがよさそうだと思います。


以上。




大抵、こういう検証系を書くと間違いがあるので、加筆修正する場合がありますので、ご了承願います。
また、ご指摘等あればお気軽にコメント欄に記入していただいたり、Twitterでご連絡いただければ助かります。