☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
他の層の解説はこちらから
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



というわけで、まずは順番通り1層から。


とりあえずイベントページに記載されてる1層の攻略ポイントやバトル詳細を見てみましょう




攻略ポイント

FullSizeRender

魔法堅固が出現(物理攻撃キャラ配置をオススメ)
・ボスはいずれも複数体

○バトル3:魔法堅固、水属性弱点
・全体HP攻撃「ビッグバン」が強力。攻撃を引き受けたりHP回復キャラを配置

○バトル5:フンババ→魔法堅固
                    キングベヒーモス→魔法堅固、火属性弱点
攻撃力が高い、攻撃力を下げられる弱体効果が有効




出現敵キャラ

FullSizeRender




目標スコア

FullSizeRender





ミッション

FullSizeRender





これらのポイントから編成するうえで適正なキャラとしてあげられるのは、

物理攻撃キャラ中心でHP回復や攻撃力デバフをつけられる編成

が有効そうです


それらを踏まえたうえで今回選定した編成はこちらとなりました。

IMG_7293

バッツ:真化済(無凸)幻獣ボード6種
ヴィンセント:真化済(無凸)幻獣ボード6種
アグリアス:真化済(完凸)幻獣ボード6種

召喚獣:イフリート 


*9/4追記
他のメンバー(バッツ→ジェクト未真化)

IMG_8196




全部真化キャラを選んでしまいました。
いちおう各キャラ選定の理由を。


バッツ
バトル2や5で高BRV持たれた際に割合攻撃の「ミサイル」でのBRV削り
後半ボスの防御力が上がってきた際に効率良くダメージ与えるための分配アリ(ミサイル、いあいぬき)
対複数体にダメージを与えられるEXアビリティ(真化でいあいぬきがスプレッド化)
全体強化持ち

ヴィンセント→
攻撃力デバフ付与
弱点体制付与とエンチャントで高火力
対複数体にダメージを与えられるEXアビリティ

アグリアス→
全体強化とBRV分配(「騎士の誇り」)
BRV削りきれない際と有利に戦闘を進められる麻痺とサイレス(EXアビリティ)


と、こんな理由からこの3人を選定しました。


まぁあくまで自分の手持ちと他の層の兼ね合いから選びましたが他にも適正高いキャラは沢山いますからね。




では、ここからバトルのポイント解説していきます。




・バトル2

IMG_7294

FullSizeRender
FullSizeRender

この「馬」は魔法攻撃にはカウンターしてきます。ポイント解説通りに物理攻撃キャラできてるなら特に問題なし!!

それと「混乱」を付与してきます
混乱すると対象ターン数の間は自分で操作できなくなりBRV攻撃かHP攻撃しかしなくなります。
混乱を付与されないように優先的に倒します。





・バトル3

IMG_7295

FullSizeRender
FullSizeRender

とりあえず真ん中のデカイのが厄介ですので、攻撃を優先的に当てていきます。

「ふくらむ」をした後、4段階目で強化なHP攻撃の「ビッグバン」をしてきます

ふくらんだ後に「ブレイク」すればビッグバンをしてこなくなりますが、高BRVだったり防御力が上がってたりで削るのが大変です。


今回は、バッツの割合BRV攻撃のミサイルやヴィンセントの弱点体制付与&エンチャントの高火力で削りきりました。

削りきれない場合は、アグリアスで麻痺したりサイレスするのも有効でしょう。


「ふくらむ」中にBRVを削りきれない要因のひとつに相手の強力なBRV攻撃があります。

「ファイラ」や「ファイガ」が強力でブレイクされてしまったりで常に高いBRVを持たれてしまいます。

そこに有効なのが「攻撃力デバフ」

ブレイク防止につながりかなり効果的です。
できる限り途切れさせないようにデバフを継続させたいですね。

バトル5でも有効なのでバトル1,2で「ライブスパーク」は無駄撃ちしないように。

Aアビを使うとデバフAction数が2Action追加で付できるので効果的に使っていきます。

ただ使い方に注意が必要で、Aアビを使った時にAction数が延長するのではなくて、Aアビの使用中に付与したデバフが2Action追加されるということ。

なので、最初から敵に付いてるデバフは延長できなくて、これから付与するデバフを延長させるってこと。

この辺の使い方は間違わないようにしましょう。



左右の小さいヤツらは倒しても復活させられるので全体攻撃のついでで削っていきます。
最終的には真ん中のデカイのを倒せば両脇も同時に消えます。

敵も強力なので真ん中中心に有効的に攻撃していかないとなんだかんだしながらAction数がかさんでいきますのでその辺も気にしながら倒していきましょう。

終わってみてAction数が過ぎてしまうようならこのバトル3の戦い方、攻め方を直していくのがいいと思います。





・バトル4

IMG_7296

ここは特に強力ではないんですがHP攻撃をしてきますので、EXアビリティが溜まってるんだったら温存しないで使ってさっさと倒すのでいいと思います。






・バトル5

IMG_7297

FullSizeRender
FullSizeRender

FullSizeRender
FullSizeRender

最後は強力な2体。

大雑把な特徴は

フンババ
BRV+HP攻撃をしてくる
大きな遅延の「フンババブレス」がとてつもなくウザい

キングベヒーモス→
強力な全体BRV攻撃「いかずち」


基本的にはどちらもBRV攻撃は強力です。
ここでもヴィンセントの攻撃力デバフがかなり効果的です。
ただし、ここまでくると残り使用回数も心もとなくデバフを途切れさせないのは難しいと思うので要所要所で使うようにしました。

ビーストフレアの弱点体制&エンチャントの残りAction数を見ながら交代でライブスパークを撃ち火力を保てるように使っていく感じで。


どちらを先に倒していくかですが、個人的には「フンババブレス」が大嫌いなのでフンババ中心に攻撃を与えていきました。


召喚の時には必ずEXアビリティを使えるように調整します。
特に「無双稲妻突き」は強力な等倍ダメージを与えるので必須。

召喚のタイミングは、フンババブレスを使われる直前が理想でしょうか。
召喚で倒しきれないでしょうが、そのまま麻痺やサイレスで攻撃を遅らせて遅延の影響を最小限にして乗りきりたいです。




そして、そんな感じで進めた結果はこちら

IMG_7298

なんとかパーフェクトは達成です!!
Action数が結構ギリギリでした。





とまぁこんな感じで書いてきましたがどうでしょう。かなり長くなりましたね(汗)

最初に書きましたがあくまで自分の手持ちから選んで組んだ編成での個人的な記録が目的です。

この編成が絶対ではもちろんないですし、もっと有効な編成、適性のあるキャラはあります。

この記事は、私がこんな考えでやりましたよーっというひとつの例として見ていただければ幸いです。


他にもこんな節約編成でやりましたよー、こんなキャラ有効だったよー、とかありましたらコメントに書いてくださって構いません。

私も有効的な編成でやり直せたら追記していくかもしれません。


にしても長くなるこの記事、これから10層までやっていけるのか...??



©︎2017-2019 KOEI TECMO GAMES/SQUAE ENIX CO.,LTD.ALL Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA