昨日の勢いそのままに2層まで更新しちゃいます!!!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
他の層の解説はこちらから
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



まずはお知らせの攻略ページから

攻略ポイント

FullSizeRender

近距離、遠距離物理堅固(魔法攻撃キャラおススメ)
・いずれも複数体で出現
1戦目からボス級、素早く強化必要
・「混乱」「チャーム」等のデバフあり
HP攻撃あり(回復やターゲット固定要)






出現敵キャラ

FullSizeRender





目標スコア

FullSizeRender





ミッション

FullSizeRender





まず、近距離、遠距離物理堅固ということなので、基本魔法攻撃キャラから選んでいきます。

それと、まだ2層と序盤ということもあり先の攻略を見越すのなら、手持ちの中から「1軍」というよりは「1.5軍〜2軍」ぐらいを目安に選んでいこうと思います。

もちろん手持ちが少ない人やまだ次元の雰囲気(強敵&長期戦)になれない人はそんなこと考えずに自分の中の全力キャラを選んでいきましょう。



次に今回もHP回復キャラも入れておきます。

今回の2層もそうですがこれから先、次元の最果てを攻略するのに必要となってくるのが「壁キャラ」といわれる役割のキャラが重要になってきます。


次元の最果ては、強力な敵と長期戦を強いられてしまい火力ゴリ押しで倒せるところもありますが、多くの層でどうしてもHP攻撃を食らってしまいます。

そういった場合、ターゲットを固定して相手からの攻撃をいっぺんに受け止めたり避けたり、シールドを張ってダメージを軽減したり防いだりする「壁キャラ」が重宝します。

キャラを真化させたり強化する場合、アタッカーと呼ばれる攻撃が得意なキャラを優先しがちですが、先ほど説明した「壁キャラ」や「サポーターキャラ」もバランスよく強化して配置していかないと次元の最果てを沢山攻略していくのは難しくなっていきます。

ただ幸いなことに、アタッカー真化完凸(紫武器)を前提とした強化が必須に近いですが、壁キャラやサポーターキャラ真化無凸や場合によっては真化なしでも十分性能を発揮できたりするので懐具合をみながら強化していきましょう!!


というわけで、今回選んだ編成はこちらです。

FullSizeRender
IMG_7743
IMG_7744
IMG_7745

エース:真化済(完凸)幻獣ボード7種
ポロム:真化なし 幻獣ボード7種
ガウ:真化済(無凸)幻獣ボード7種

召喚獣:シヴァ


各キャラの選定理由は

エース→
魔法キャラ
真化初期組な為1.5軍クラス(推しの方すみません)
複数攻撃が多め(HP攻撃++、スパイラルコンボ、EXアビ)

ポロム→
HP回復あり
全体強化持ち(特に攻撃力アップ重要&最大BRV)
壁役割(HP軽減効果
BRV分配あり

ガウ→
魔法攻撃キャラ
複数敵でカウンター有効(カウンター機会が多くなりカウンター発動回数増→Action短縮へ)
HP回復(補助的に)



エースは真化初期組なので性能的に最近の真化組には劣りますがEXアビリティは複数の敵にはかなり有効です。
アビリティ2つもBRV削りとして有効(今回ポロムバフ付いてる前提だけど)
アスピル(アビリティ回数消費なし)やアビリティ回復はないですが、HP攻撃++が対複数の敵になかなか強力な為、その辺を駆使すれば十分な活躍をみせてくれます。


ポロムはHP回復の役割がわかりやすいところですが、今回特に注目したいのは全体強化の「バッファー」としてです。


「うそなき」で「白魔の力」バフ
→味方全体の攻撃力アップ
「ミシディアの光明」で「白魔の叡智」バフ
→味方全体の最大BRVアップ


これら2つのバフは共に3段階制ではありますが段階があがるとバッファーの中でもトップクラスの倍率で強化してくれます。
*検証苦手な為、具体的な数字は控えさせていただきます‪m(_ _)m‬


この攻撃力バフがかなり重宝します。正直、他の層でも使えるレベルなので違うところに温存したい気持ちもありますが今回の2層で使っちゃいます。



あとHP軽減も結構役に立ってくれます。
敵のBRVを削りきれない時にHP攻撃をわざと受けて一気にBRVを0にまでできますからね。

軽減率としては約3分の1まで抑えてくれます。

アビリティの回数も限られてる為、乱用は出来ませんがいい感じで役立ってくれます。


最後にガウ。
こちらは魔法攻撃キャラでAction短縮するのに誰がいいかなーってなり選びました。
最初は「シャントット1凸」でやってたんですが、どうやってもアビリティが足りなくてどうしたもんかな...となって「複数体ならカウンターが有効かな」となったらいい感じでした(笑)
そんな感じなんですよ、俺のキャラの選び方って (´º∀º`)


最後に召喚獣。

これは、最初からボス級が出現してくるんですけど、シヴァにしないと先制取れないんですよ。
その理由だけでシヴァにしてます、えぇ。



というわけで、キャラ説明が長くなりましたが各バトルの解説いってみましょう!!





・バトル1

IMG_7734

FullSizeRender
FullSizeRender

FullSizeRender
FullSizeRender


バトル1からボス級2体が相手です。
まず最初に先ほど書きましたがシヴァにしてないと先制とれないのでそこから難関です。

で、編成だとすぐ攻撃力バフつけないと心許ないので即「うそなき」でバフ付け

エースは「バースト」中心でバフの段階を上げていきます。
「スパイラル〜」の方はバフの段階が上がらないと複数にダメージが与えられなく効果的ではないのでせめて「+」がつくまでは使わないようにしています。
あと召喚中にも使いたいですしね。
自分のBRVが溜まってる時や「削り」が必要ない時は「HP攻撃」や「HP攻撃+」「HP攻撃++」を選択しアビリティ節約を心がけます。

ガウは「ネコキック」でカウンター準備
もうひたすらこれ。
この後のバトル2〜4でもネコキック使っちゃうと足りなくなるのでそこはライフシェイバーを使うようにします。

ポロムは、「白魔のチカラ」「白魔の叡智」これらの残りAction数に注意してバフを途切れさせないようにしていきます。
基本攻撃面ではあまり役に立たないので、EXアビリティが溜まってないようなら通常BRV攻撃で分配していくのが多くなると思います。
あと、BRV削りきれない時には「ミシディアの光明」を対象キャラに使ってHP軽減で生き残させる、と。


敵からの「コンフュ」は防ぎようがなかったので諦めました。

左の「スカルウィザード」の方が自身に複数バフをつけて、その中にHPリジェネがあり回復したりするので、そっち中心にダメージを与える方が効率的かな。





・バトル2〜4

IMG_7735
IMG_7736
IMG_7737

雑魚戦ではありますがそこそこHPがあり簡単には倒させてくれません。

ここでAction数を無駄にするわけにはいかないので、エースやガウのEXアビリティを使って少しでも早めに倒しきります!






・バトル5

IMG_7738

FullSizeRender
FullSizeRender

FullSizeRender
FullSizeRender

個人的にはバトル1の方がイヤでした。
気をつけるのは鳥の方が「飛行時」に使う「フェザーコロン」で付与される「チャーム」
麻痺みたいなもんで1Action動けなくなります。

先ほど「気をつける」とは書きましたが正直なところやられるまで気をつけてなかったので別に気にしなくていいと思います(笑)

いちおう鳥側中心に攻撃していきましたが、カウンターや複数攻撃の編成なので最終的には同時撃破を目指すのが効率的かと思います。


こんな風に

IMG_7739
IMG_7741

なんかすっごいギリギリになりました...

ただこの編成でTAKE1でいけたのとアビが若干ですが余ったのでもう少しは詰めれる...かな?

ただそれでも結構ギリギリになるとは思うので、複数攻撃アビを使用する際は効率的に使っていかないと難しいかもしれませんね。

あとは、ガウなりポロムなりをもうひとつ凸ればまた少し楽になりそうではありますね。

この間までガウのところを紫クルルでやっていてその時は比較的楽にクリアできました。

もちろんこの他にも適正キャラはいますので自分の手持ちと相談しながら編成を決めていきましょう!!





さぁ、次は3層になります。
3層は序盤の鬼門となってるので真化節約編成は難しそうです。

シンク断章も始まるし、3層記事までは少し時間がかかりそう...



©︎2017-2019 KOEI TECMO GAMES/SQUAE ENIX CO.,LTD.ALL Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA