イベントに対してブログの更新が追いつかないです(汗)
当分、暇を見つけては書き殴っていきたいと思います。




ってことで、まずはこれから

FullSizeRender

アルフィノ断章
18日(水)〜実装されました


今回アルフィノには修正が入らなく真化のみの調整でEX武器も同時に実装となってますね。
元々EX武器はなかったですがポテンシャル的には高いものがあったので個人的には注目していたキャラではありましたが...


かなり良さげな真化調整をもらいましたね!!!!
真化での最大BRVと攻撃力のオールバフが強い!!!!


それと同時に真化がきてるイダも火力馬鹿になってるようですね。

どちらも真化させると活躍してくれそうです。


今回のガチャ↓
FullSizeRender


なので、アルフィノ狙いたい気持ちはあるんですが相変わらずアシェラが引けてないのでこっちまで回す弾がありませんので完全に諦めモード...


引けたみなさんの使い勝手報告を指をくわえて眺める日々です(笑)



続いてクエストの話。

メインボスはみんな嫌いなシュメルケ種!!

FullSizeRender
FullSizeRender


いろいろ書いてありますけど簡単な特徴をいくつかあげると


デバフがいくつかかからない(攻撃力、防御力、初期BRV、最大BRV)
・「ガードレゾナンス」でBRV軽減状態になりブレイクされるまで固いまま


印象的には「ガードレゾナンス」でのBRV軽減がかなり厄介ガードレゾナンス直後にBRVが激上がりしてからBRV削るのがかなり大変だったりします。


攻略のポイントでは「毒」「スリップ」を利用する感じで書いてありますが強制的にBRVをなくすアビリティや割合削りを使えるキャラが刺さります。



あと、シュメルケといえば2体同時に倒さないと残った1体が強化されたり回復したりする印象が強いです。


回復されるとなると完全に2体同時に倒したいところですが今回は回復なしで強化だけだったかな、なので基本的には同じぐらいにHPを減らしていって完全に同時じゃなくてもほぼ同時で倒す感じで大丈夫でしょう。


さて、そんなボスですが今回も「バッツチャレンジ」挑んできました。

IMG_8483

こんな画面しかスクショ撮れてないですが、結果的にⅤパーティになりました!!


初見は違う編成で挑んだんですがバッツ1人の割合削り(ミサイル)だけだと例のBRV削りがどうにも間に合わなくて「ギミック対策、攻略なんてクソ喰らえっ!」て感じで反則キャラのガラフを投入しました!!
もうね、ガラフ持ってる人は今回使っちゃうのおススメです(笑)


いちおうすこーし攻略的なことを書いておきますと、バトル1は基本的に真ん中を集中攻撃、今回の編成だと目標20actぐらいでバトル2に入ります。
そのぐらいで倒していかないと今回の3人、火力がいまいち足りなくてバトル2でactオーバーしちゃいます。


特にレナは「今回、遠距離堅固だっけ?」ってくらいにみだれうちのBRV削りが空気なのでバトル1でガンガン使っていいと思いました。
(今回とは限らずCHAOS後半辺りになるとみだれうちの火力ってそんなもんです)




バトル2は基本ガラフ頼り


敵が高BRVもった場合、基本はBRV削りません。ガラフがかばって受け流してカウンター。これで今回のギミック対策はほぼ終わり。


敵にはできる限りHP攻撃をしてもらうようにするのがポイントです。


だいたいBRVが6〜7,000以上を目安にHP攻撃してくる感じなので、そのぐらいの時は一切BRVを削らないようにしてカウンターを狙います(これ大事)


気をつけなくてはいけないのは、高BRVもたれた時の「ALL」攻撃の時。こればかりは無視するわけにもいかないので、バッツのミサイルで殴り倒していきましょう。大概はブレイクできます。さすがは割合BRV削りの走り。こんな時にはかなり頼りになります。


回復はレナのHPリジェネで事足りますがEXアビリティで一気に回復できるので相手の全体HP攻撃の直後にタイミングあわせて使うとより安全に進められます。


あとはガラフを使用するのにあたり個人的な考え方を書いてみます。今回のようにactが厳しいクエストでカウンターキャラを使ってる時の立ち回りで通常敵の並びが

A B 味方

みたいに並んでいる時、普通は敵の行動順を遅らすのに「B」からブレイクしていきます。
そうすると「B」が繰り下がり最終的には敵の行動回数を少なくすることができますね。


ただ、カウンターキャラがいる場合、敵が行動したactはact回数を消費しないで攻撃できる機会とすることができるんです。意味わかります?これ、どんなことを意味してるかというと敵の行動順を遅らせない方がact消費しない攻撃回数機会が増えるということ。


なので、先ほどの敵の並び順の場合は、「B」を攻撃して行動順を遅らすよりは「A」を攻撃してBと入れ替え行動順を遅らせない方が総合的に敵の行動回数が増えact外の攻撃を増やすことができます。


まぁプラチナやミスリルプレートを持ってる人達にはこんな考え方は改めて説明するようなことではないかもしれませんね。
カウンターキャラを使い慣れてない人はこれを機会に意識してみて下さい。


ただこれが絶対的に有効な立ち回りにならないというのがオペラオムニアの深いところだったりします。難しいですねー



ってなわけで、それらを駆使して臨んだ今回のクエスト結果はこちら


IMG_8480
IMG_8481
IMG_8482

actピタリ賞でした\(^o^)/


act数に余裕があればレナ戻してスクショとるんですがなにせ余裕がなかったのでそのままジャックが残ってしまいました。


というわけでバッツチャレンジ、
今回も無事完了です!!!



ちなみに、他の人の編成を参考に見させてもらうとここのクエストはまずアシェラが刺さるようですね。恩恵のアルフィノも入れてる方が多かったように思いますし、バフ削りにエクスデスもとても刺さるようですね。


うん、全部EX武器持ってない...




以上。今回の記事はこんなところですが、最近ブログの書き方をいろいろ検討してたりしています。


最近は文字を大きくしてたりしてましたが今回は昔のように文字の大きさをデフォルトに戻してみました。


読みやすさも考慮しなくちゃいけないし、こちら側の事情ですが打ちやすさも考慮させていただいたりいろいろ検討してますので、その辺のみご了承いただけたらと思います。


ちなみに、文章の打ち込みから画像の編集含め全て携帯から更新してるので出来る限りデフォルトでやらせてもらうと負担が減ったりする事情があります。


なんか脱線してしまいましたがこれからも試行錯誤しながらも更新していくつもりなので温かい目で見守っていただけたらと思います。



©︎2017-2019 KOEI TECMO GAMES/SQUAE ENIX CO.,LTD.ALL Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA