FullSizeRender

さて、公私ともに少し落ち着いたのでまた更新頑張りますか



いまさらな感じですがGW明けてまずエクスデス断章がありました


断章は後からでもできる常設イベなのでスルーしないでちゃんと書いていきましょう



前回の記事でも書きましたが、エクスデスはEX武器どころか相性も専用もパッシブを抜いてないのでガチャをある程度回す予定を立ててました


LD武器を見た感じ、性能的にも高難易度になればより刺さる機会はあるかなーって思ってるので結構欲しかったりします



IMG_1856
IMG_1852


チケットでした!!
思わず自然とガッツポーズが出ました👍



バースト実装当初はなかなかバースト武器が引けず(初めて引けたバーストはアーデン。およそ3ヶ月引けなかった💦)苦労しましたが、最近は引ける機会も増えてきてありがたい



結果
チケット100枚
ジェム22連


エクスデスのLDは引けなかったけどここで撤退とします。





今回の敵について

FullSizeRender


LUFENIAの特殊カウント。
毒やスリップのような相手ターンでBRVを削る際にカウント増加ですが毒とスリップはかかりません。ちなみに暗闇も。




IMG_1857
IMG_1858
IMG_1859


LUFENIA。
最初の挑戦は正攻法で。


エクスデスは育成できてないのでその代わりにケフカを選択。
というのもケフカにはこれがあります


FullSizeRender


EXアビリティ「はかいのつばさ」で付与できる固有デバフ「嘲笑う道化師」


これがスリップ効果があるので特殊カウント対策にもってこい!
エクスデス使えない人にはオススメです


それに今回は暗闇もかからないのでデバフ枠の圧迫問題がうまいこと解消されてますし。



〜初心者の為の解説〜
敵味方ともバフ、デバフは合わせて6個までしか付与できません。
追加で付与すると銀フレームがないものが押し出されて新しく付与されるバフ・デバフが残ります。
残したいものがあるなら付与する順番も考慮しなくてはいけない場面もあります。


ケフカは全ての武器パッシブがあると1人で6枠埋まてしまいます。ただし銀フレーム付きのデバフはひとつのみ。


でも、ケフカのLDアビリティの効果で自分で付与したデバフに銀フレームをつけられるので、それを利用して敵のバフ付与を防いだりする戦い方も可能だったりします。



HP攻撃沈黙も付けてるとその間はHP攻撃されないので安心してられるのもいいですね。

ただ、アクション数は結構ギリギリでした。






次はゴリ押し戦法。


今回の敵の特殊カウントギミックはHPが80%に到達した際に発生しますが、80%時に麻痺してると特殊カウントが発生しません。


なので、80%までにシャントットのLDアビリティで麻痺をいれてそのまま火力でゴリ押します。


麻痺にしててもその後一度でも敵のターンにしてしまうと作戦失敗なので念には念をいれフレンドに行動順消去のアミダテリオンにしておきます。
フレンドアミダテリオンのところはライトニングでした。


IMG_1860
IMG_1861
IMG_1862


さすがにノクトとライトニング二人いれば押し切るのも楽勝ですね!


ライトニングは遅延もできるし、ノクトは味方全体に割り込みさせられる。やりたい放題です(笑)



シャントットはLD武器があると全体に麻痺を付与することができるようになります。
今度の復刻でBTとLDがピックアップされるので、LD武器だけでも引けると今の環境でも要所要所で活躍できる場面がでてくるので、麻痺キャラ枠として狙ってみるのもいいと思います。


ちなみに、ほかの麻痺キャラ枠
・雷神
・クラウド
・デッシュ
・アグリアス

パッと思いついたのはこの辺り。
苦戦している人はこの方法で試してみてはどうでしょう。





ちなみにチャレンジクエストも記録として

IMG_1864
IMG_1866
IMG_1867


エクスデスは真化無凸、LDなし
WOL、フリオはLDあり



さて、次はボスラッシュ書いてから復刻レイドイベだな。




©︎2017-2020 KOEI TECMO GAMES/SQUAE ENIX CO.,LTD.ALL Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA